最近、新しい通貨の概念として注目されてきているのが仮想通貨。

仮想通貨の取引を行うためには、取引所と呼ばれる仮想通貨を販売するお店から、仮想通貨を購入する必要があります。

今回はそんな仮想通貨の取引所のひとつ、ビットバンク(bitbank)について解説。

これから仮想通貨を始めたい人はもちろん、すでに仮想通貨の取引をしているけれど、他の取引所が気になっている方も必見です!

1.そもそもビットバンクとは?

ビットバンクは2014年5月に設立されたビットコインFXに特化した仮想通貨取引所。

日本でビットコインFXを扱っている取引所はあまり多くありませんが、ビットバンクはFXに力を入れています。

仮想通貨が今ほど話題になっていない時期に、世界最多量の出来高を誇っていた中国のOKCoinと提携。

日本のトレーダーが直接OKCoinで取引できるようにしたことで、日本で初めて証拠BTC取引を可能にしました。

そのため、ビットコインFXをやってみたいという方にオススメの取引所です。

ビットバンクの公式サイトはコチラ

2.会社概要

会社名ビットバンク株式会社
住所〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-10-15 NV_1 BLDG 7F
設立2014年5月
役員代表取締役CEO 廣末紀之
取締役 峰松浩樹
取締役 加藤順彦
資本金3億8100万円(資本準備金含む)
所属団体ブロックチェーン推進協会、仮想通貨ビジネス勉強会
業務内容仮想通貨関連事業

3.ビットバンクの手数料

ビットバンクの手数料は次の通り。

取引手数料

ビットコイン現物 手数料は0%
ビットコインFX 手数料は0.1%

ビットコイン預入引出手数料

預入手数料 0BTC
引出手数料 0.0005BTC

銀行入出金手数料

入金時 利用者負担
出金時 一律324円

キャピタルゲインフィー(決済損失積立金)

キャピタルゲインを得た場合、その利益に対して手数料が徴収されます。

決済損失積立金 手数料は0.2%

4.ビットコインFXとは?

まずはビットコインの現物取引とビットコインによるFX取引の違いを踏まえたうえで、ざっくりと説明します。

現物取引

現物取引は株式取引の場合と同じく、安く買って高く売ることが原則。

そして、その差分が利益になります。

現物取引でマイナスが生じても、投資金額の範囲内に収まるのでリスクも少なく取引がすることができます。

自分の資産をちゃんと考慮した上で取引をすれば破産する心配はありません。

FX取引

FXとは外国為替証拠金取引のこと。

外国の通貨を両替して、その差額を損益として積み重ねていきます。

外貨に対する投資という言い方がふさわしいでしょう。

例えば日本人がアメリカへ旅行するときには、日本円を米ドルに両替する必要があります。

1ドル100円だとすると、10,000円が100ドルになります。

そして、アメリカから帰ってきた時に1ドル110円だった場合は、持っている100ドルが11,000円になるわけです。

この場合、結果的に1,000円の利益になります。

FXは、こうした仕組みを利用して稼ぐことができる取引のこと。

ビットコインFXとは

ビットコインFXとは、証拠金を預けて差金決済によってビットコインを売買するサービス。

つまり、ビットコインFXは外貨ではなくビットコインに投資をすることをいいます。

具体的にはご自身が保有しているビットコインを証拠金として、その数倍~数十倍の取引を行う、証拠金取引になります。

円もしくは保有しているビットコインを証拠金(担保)としてビットコインに投資をして、その差額が収益(損失)となる取引です。

ビットコインFXの特筆すべきところは、ビットコインを使ってビットコインに投資ができるという、いわゆる信用二階建てができること。

ビットコインを保有することが目的ではなく、ビットコインの価格上昇や下落といった価格変動を利用して稼ぎたい人には特におすすめ

またビットコインFXですとショート(空売り)も可能

ビットコインの現物を買ったら、保有している現物と同じ数量のビットコインを信用取引で空売り(ショート)することで価値の下落を回避することができます。

そのため、ビットコインの値下がりに賭けた取引も可能。

ビットコインFXの紹介動画はコチラ

5.ビットバンクのメリット

ビットコインFXを利用したい人にとって一番知りたい、ビットバンクを利用するメリットについて紹介。

365日24時間取引ができる

通常のFX取引ですと、取引時間は平日のみで土日は市場がお休み。

そのため、専業トレーダー以外の方にとってはなかなか手が出しづらいというデメリットがあります。

しかし、ビットコインFXなら365日24時間取引いつでも取引が可能

これなら平日に仕事をしているサラリーマンや学校に通っている学生の方でも夜間や土日を使って取引ができます。

レバレッジは最大20倍

FXをやる上で大切なレバレッジ(証拠金にかける「てこ」のようなもの)ですが、ビットバンクですと国内最大20倍のレバレッジが可能

他の取引所ですと、レバレッジが5倍までと決まっているので、ビットバンクトレードのレバレッジの高さがはFX取引をする上で非常に魅力的です。

口座開設がすぐできる

一般的なFX取引所で口座開設をすると完了するまでに1週間は掛かってしまいますが、ビットバンクなら1分で口座開設が完了

開設したその日からトレードを開始できます。

追証がいらない

ビットコインの証拠金を割り込んだ場合、株式のような追証(差し入れなくてはいけない保証金)を入れるのではなく、すぐにロスカットになります。

損失を拡大させることがなくなるので、利用者には大変ありがたいシステム。

追証制度があると、証拠金を割り込むたびに追加資金を投入しなければなりません。

そのため、値動きの予測が外れているとお金がなくなっていきます。

追証がないので、外れてしまっても証拠金以上の損失が発生せず安全に取引を行うことができます。

6.アカウント&口座を作成したい

アカウントを作成する

アカウント作成方法を初心者の方にも分かりやすくご紹介。

まず、ビットバンクのサイトに行きます。

トップ画面でメールアドレスを入力。

そして、「新規登録」をクリックします。

すると、登録確認メールが届きます。

もしメールが届かない場合は、「私はロボットではありません」にチェックを入れて「再送信」をクリックしましょう。

続いて、登録確認メールに表示されているURLをクリックしてパスワードを設定。

「パスワード入力」に任意のパスワードを入れます。

「利用規約」「取引ルール」「リスク事項」を読んで、三つのチェックボックスにチェック。

そして「登録」をクリックします。

これでアカウントが作成されました。

本人確認

サイトにログインして、画面右上の「人のアイコン」をクリックし、本人確認設定画面へと移ります。

「登録情報」をクリックして登録情報を入力する画面に移ります。

そして「基本情報の登録」の「登録」をクリック。

個人情報の入力が終了したら、「次に進む」をクリック。

取引の目的など次の画面も入力が終了したら、「確認」をクリック。

次に「本人確認書類のアップロードに進む」をクリックしましょう。

利用可能な本人確認書類を確認し、選択。

そしてスマホなどのカメラで書類を撮影し「表」「裏」でアップロードをしていきます。

「この内容で登録する」をクリックしましょう。

以上で終了です。

7.仮想通貨を買ってみよう

ここでは、ビットバンクで仮想通貨を買う方法を解説。

日本円を入金する

ビットバンクの口座に資金がなければ、仮想通貨を買うことはできません。

まず、トレード画面の右上にある人型アイコンにカーソルを合わせ、展開した項目から「入出金」をクリック。

日本円の「入出金」をクリック。

すると、振込用口座が表示されます。

指定の口座に日本円を振り込みましょう。

仮想通貨を買ってみよう

仮想通貨の購入は、トレード画面の注文フォームからできます。

注文の方法は、次の2通り。

指値注文

指値注文とは、仮想通貨を指定した価格で購入すること。

「購入したい価格」と「数量」の2点を入力して、注文ボタンをクリックします。

見約定の注文は、後からキャンセル可能。

成行注文

指定した数量の仮想通貨をすぐに買うことができる方法。

注文フォームに数量を指定して、注文ボタンをクリック。

成行注文では、取引板に並んでいる売り注文の最安値から順番に、指定数量がすべて約定するまで購入を続けます。

8.利用者の口コミ

ビットバンクに対する実際の利用者からの口コミを、メリットとデメリットに分けて紹介します。

メリット
・口座開設がラクラク
・入金が即時に反映される
・アルトコインの取り扱いが充実してきた

デメリット
・手数料が高い
・中国の取引所との連携で、中国の影響を受けやすくなった

9.おわりに

ビットバンクは、これからビットコインFXを始めてみようという方にオススメの取引所。

追証いらずでFX取引自体が初めての方にも安心である一方、レバレッジが最大20倍かけられるので、がっつりトレードしたい方にも最適です。

登録は簡単にできますので、思い立ったらすぐに始めてみましょう。

おすすめの仮想通貨取引所はこちらの記事で紹介しています!

仮想通貨取引所の選び方【2018年最新版】|安心して使える仮想通貨取引所を徹底比較調査
2018.4.16
皆さんは、仮想通貨の取引所をどのようにして選んでいますか? 今から仮想通貨を始めたいと思っているけど、どこを選べばいいのかわからない…。 仮想通貨取引所のアカウントを持っているけど、今使っているとこよりもいいところはあるの? そんなお悩みを持ったあなたのために、国内の仮想通貨取引所を徹底調査してきま...…

関連キーワード
  • ビットコイン決済システムを導入する方法
  • ビットコイン決済 [coincheck payment]を活用しよう
  • bitFlyer Lightningとは? 見方と使い方
  • ウォレットで仮想通貨(ビットコイン)を管理しよう おすすめも紹介
  • 不審な勧誘が急増 ビットコイン投資で気を付けること
  • 騙されないで! 仮想通貨のネットワークビジネスに要注意
  • 可能性は無限大! 仮想通貨のビジネスモデル・チャンスを解説
  • マイニング投資ってなに? そのしくみとやり方を徹底解説!
おすすめの記事