ビットコインの価格が高騰している一方で、アルトコインも価格の上昇で徐々に注目されてきています。

中には、いずれビットコインの地位を脅かすとされている銘柄も。

今回はアルトコインのうち、異質と言われているAugur(オーガ)を特集。

未来を予測することで報酬を獲得できるなど、面白い機能を持ったコインですが、投資対象としての魅力に迫ります。

1.そもそもAugur(オーガ)とは?

Augur(オーガ)は2016年10月から運用が開始された、割と新しい仮想通貨。

通貨単位は「REP」

Augurとは、「占い師」という意味。

「Reputation(評判)」を賭けて未来の出来事を予測し、予測が正しければ報酬を得て、間違えれば負担が生じる仕組みになぞらえREPという通貨単位になりました。

天気でいえば1か月後の天気を雨だと予想して、雨ならAugurがもらえて、晴れならAugurを失うというギャンブル性を秘めた通貨になります。

2.Augurの特徴

先ほどご紹介したように面白い機能を持っているAugurですが、その特徴を詳しく解説していきましょう。

さまざまな情報を記録してくれるスマートコントラクト

Augurの特徴は、未来に起こる出来事の予想に関するいろいろな情報を記録してくれること。

記録してくれるのは、オッズ(予想配当率)、掛け金を預かり、予想した出来事の事実認定、分配金の精算など。

上記の内容をブロックチェーンとして記録していきます。

言うなれば、イーサリアムで有名なスマートコントラクトを未来予測に応用したものでしょう。

分散型の未来予想を実現

Augurでは、非中央集権型により胴元(ギャンブルで言う元締め)がいない、透明度の高い予測市場を提供することを目標にしています。

参加者がお互いの知識に左右されず、個別にデータをはじき出し、そのデータを匿名で集計することで、全体に知恵が行き渡ると考える仕組みを確立。

予測市場において、参加者が未来を予測し、その予測が正しければビットコインなどで報酬がもらえます。

さらに予測結果を報告することで、Augurを手数料としてもらえるとのこと。

Augurでは仲介者が存在しない、ユーザー間の取引で設定から配当まで自動でしてくれるシステムを追及。

賭け金の一部が胴元の懐に入ったり、配分が偏らないように公平・公正な運営を自動でしてくれるのがAugurなのです。

レポーターが存在

Augurには、レポーターと呼ばれる人たちが存在。

レポーターとは、事実を認定する役割を担う人のこと。

レポーターはデポジットを積んで認定作業を行い、真実を認定すれば報酬がもらえ、嘘を認定すればデポジットが回収されてしまいます。

真実を認定すれば報酬がもらえるので、不正は起こりにくいといえるでしょう。

レポーターを担っている人は数多く存在し、過半数が結託でもしない限り不正は起こせないようになっています。

3.Augurのチャート・価格推移

https://coinmarketcap.com/currencies/augur/

2017年12月13日時点のチャートは上記の通り。

現在は1REP=約3800円

2017年になり価格が上昇傾向に。

公開当初400円前後、下落が続いていた時期もありましたが、現在は3000円台で再び上昇傾向にあります。

まだ新しい仮想通貨なので、今後活用の範囲が広がっていけばさらに値上がりしていくでしょう。

Augurに関する情報はWebサイトで検索したり、twitterで動向を探ってみたりすることをおすすめします。

4.購入できる取引所

現在国内でAugurを購入できる取引所は、Coincheckのみ。

Coincheckは日本で有数の仮想通貨取引所。

Augur以外にも、イーサリアム、NEM 、factomなど、取り扱っている仮想通貨の種類は日本の取引所で最多。になります。

CoincheckでAugurを買ってみる

実際にCoincheckでAugurを購入する方法を解説していきましょう。

まずCoincheckにログインし、「ウォレット」から「コインを買う」を選択。

次に画面からAugurを選択し、購入したい数量を入力。

以上で購入は完了です。

海外の取引所もおすすめ

海外の取引所も視野にいれると、他にも様々な取引所が存在。

Poloniexは、世界最大級の仮想通貨取引所

ライトコイン、Ardor、ドージコインなど60種類以上の銘柄を取り扱っており、マイナーなコインに触れてみたい方におすすめ

またBITTREX(ビットレックス)は、手数料は取引額に対して0.25%と一定。

日本語未対応ですが、365日24時間営業しているので購入にとても便利。

5.今後の将来性

ギャンブルに関しては市場規模はとても大きいので、そこに入ってこれるAugurは将来性が期待できます。

ただ、ギャンブルと関連があるということで、国の規制がどうなるのかは不安なところ。

胴元が存在せず、不正がしにくいという特徴を持っていますが、今後の動向についてはうまく見極めていく必要があるでしょう。

保険業界に革命をもたらす?!

医療保険など、各種保険の仕組みはAugurに類似しているとされています。

万が一病気になった時のことを考えて、一定期間保険料を支払って保険に加入することがAugurへの投資に似ていると言えるでしょう。

保険期間中に病気にかからなければ、保険料は徴収されたまま。

医師をレポーターに置き換えて結果を判定し、判定に基づいて保険料が支払われる仕組みを実現することが可能です。

こうした仕組みを確立すれば、保険会社のコストを抑えた画期的な保険システムを開発することができるでしょう。

6.おわりに

以上、仮想通貨Augurについて解説しました。

未来予測という、他のコインにはない独自の機能を持っているので、今後注目度がさらに高まっていく可能性があります。

気になる方は、少額から購入しておくといいでしょう。

おすすめの記事